横浜でお肉が安いスーパーは「あおば」!ブロック肉が安い!

ブロック肉が安いあおば横浜・神奈川

この記事では、豚のブロック肉が安いスーパー「あおば」を紹介したいと思います。

突然ですが、最近私は煮豚をつくることにはまっています。

煮豚って、時間のかかる手の込んだ料理とゆうイメージがありますよね。
でも、揃える材料が少ないのと、鍋に入れてほったらかしておけばできちゃうので、ズボラ主婦の自分には大助かりなメニューです。

でもそこで問題なのが、煮豚はお肉がメインの料理なので、コスパが気になるところです。

主婦としては日々の食費は安く抑えたい。。肉が安いのはどこだ。。と探した結果、横浜市内では豚のブロック肉はスーパー「あおば」がいちばん安いのでは?とゆう結果に落ち着きました。

野菜も魚も新鮮で良い品が多いですが、今回はあおばのブロック肉を中心に、お得感のある精肉コーナーを実際の画像をもちえてレポートしたいと思います。
※横浜市中区にある店舗を訪問しました。

スポンサーリンク

横浜でお肉が安いスーパーは「あおば」!ブロック肉が安い!

横浜市内にはたくさんのスーパーがあります。

肉が安いスーパーと言えば、肉のハナマサやジャパンミートなどの専門店が挙げられますね。

あおばもこんなに安いのに・・なぜ話題にならないの?と疑問しかありません。

「あおば」は国産豚ももブロック肉が安い!

ブロック肉が安いあおば

ネットに入ったチャーシュー用の国産豚モモ肉も100gあたり75円(税抜)とゆう、驚愕のお値段です。国産豚でこのお値段は激安です!

最初からネットに入っています。たこ糸で縛る手間が省けるので助かります。パックから取り出して、そのまま調理できるので時短になります。

ブロック肉は、店頭に沢山並んでいます。大きさは幅があって、私は煮豚を炊飯器で調理するので小さめのものを選びますが、おもてなし用だったら大ぶりのものを選ぶなど、予算や用途によってサイズを選べるのがありがたいです。

豚ももブロック肉は、チャーシューや煮豚に最適な部位ですね。
あおばには他にも、豚のブロック肉を扱っています。種類が豊富です。

あおばは豚ブロック肉の種類が豊富

例えば豚のかたまり肉でも
国産豚ももブロック
国産豚バラブロック
国産豚肩ブロック 等々
買うのにちょっと迷っちゃうくらい種類があります。

どれも、普段でも100グラムあたり99円とかお買い得なのですが、
特売日はさらに安くなるものもあるので、チラシを見てからお店に行く事をおすすめします。

あおばは牛ブロック肉も安い!

ローストビーフ用のお肉も安い

ローストビーフに最適な牛ブロック肉も種類が豊富で激安です。

私が行ったときは、オージービーフの牛肩ロースブロック肉が100グラム168円(税抜)!

ブロック肉の画像

ブランド牛の牛ももブロック肉でも100グラム228円(税抜)でした。陳列された商品は、どれも筋ばっていなくて赤身が綺麗です。

あおばは挽肉も安いです

あおばは挽肉も安い

あおばは牛・豚・鶏肉に加え、ラム肉や加工品など種類が豊富に取り揃えています。

挽肉も安いので紹介させてください。餃子作りに最適な豚ひき肉が100グラムあたり79円(税抜)。
土日じゃなく平日に行ったのにこのお値段で嬉しいです。

ハンバーグに欠かせない牛豚合い挽きの挽肉も安いので、ついついカゴに入れてしまいます。

あおばは精肉部門に力を入れている

元々は横浜市内で八百屋さんとしスタートした「あおば」ですが、お肉にも相当力を注いでいます。その証拠が売り場にあらわれています。

精肉コーナーが大きい!

例えば、いつもあなたが行っているスーパーの店内を思い浮かべてください。
スーパーの入口にはまず野菜コーナーがあって、次に魚、もっと進むとお肉のコーナー
となっているのが一般的なスーパーの食品配置ではないでしょうか?

ですが、あおばは
野菜の次にすぐ大きな精肉コーナー!
とゆう具合になっている店舗が多いです。

まあ、近年の日本では魚より肉の消費量が多くなっているので当たり前かもしれませんが、

とにかく肉を見てくれ!

と言わんばかりで、肉に注ぐ気持ちが売り場の配置にあらわれています。

実際、お肉は色も綺麗だし新鮮で言う事なしです。

スポンサーリンク

「土曜限りの肉祭り」が魅力!

毎週土曜は「土曜限りの肉祭り」と銘打ってお肉が特売になるので、土曜の店内は賑わいます。

特売日は、人気の商品は午前中の早い時間になくなるときもあるので注意です。

事前にチラシをチェック!

商品の安さだけでなく、精肉の品質が高いうえに安いので、あおばのお肉は信用しています。
特売日でなくても日常的に安いのも魅力です。

特売日に買えれば安く手に入るけれど、仕事が忙しかったりでタイミングが合わないときもありますよね。

あおばのホームページをチェックすれば、ネットチラシが見られます。
この日を狙って行こう、と計画が立てられるので助かりますね。

意外?「あおば」は横浜市内に16店舗もあります

「あおば」は東京と神奈川に展開しているスーパーです。

横浜市内には16店舗あります。

  • 食品館あおば岡村店
  • 食品館あおば本牧店
  • 食品館あおば関内駅前店
  • 食品館あおば野毛店
  • 食品館あおば荏田北店
  • 食品館あおば美しが丘店
  • 食品館あおば矢向駅前店
  • 食品館あおば白根店
  • 食品館あおば新羽店
  • 食品館あおば弘明寺店
  • 食品館あおば六角橋店
  • 食品館あおば元町店
  • 食品館あおば中山店
  • 食品館あおば下川井店
  • 食品館あおばセンター南駅前店
  • 食品館あおば戸塚町店

駅前から郊外型店舗まで、立地はさまざまなので、お店によって特色が異なります。
まずはお近くの店舗のチラシをチェックすることをお勧めします。

ビック・ライズ - お客様の安心・安全のために。
株式会社ビック・ライズのトップページです。食品館あおば、焼肉・海鮮バイキング グレートのお得な情報をお届けします。

木金土日に特売チラシを打っている店舗が多いです。

スポンサーリンク

まとめ

お肉は全般的に安くて高品質のスーパー「あおば」。他にも野菜・魚などの生鮮食品も高品質ですが、今回はブロック肉に絞ってお伝えしました。

かたまり肉を使って料理をしてみたい。でもお肉が高いイメージがして手が出ない。
又は、
煮豚・チャーシュー・ローストビーフなどブロック肉を使った料理を作ろうと考え中の方は、ぜひ一度スーパーあおばをのぞいてみてはいかがでしょうか。