じゃがいも・タマネギはまとめ買いがお得!箱買いできるスーパー・八百屋さん3選【横浜】

ジャガイモ玉ねぎは箱買いがお得横浜・神奈川

じゃがいもと玉ねぎは和洋中、どんな料理にも応用が利く食材なので、冷蔵庫に入っていると安心感がありますよね。

スーパーでは通年売っているので、何気なく買っていますが、季節によっては「ちょっとお値段高いな」と思う時もあります。

ジャガイモと玉ねぎは日持ちする食材なので、まとめ買いすると安いです。

とゆうわけでこの記事では、横浜でジャガイモ・玉ねぎを箱売りしているスーパー、八百屋さんをご紹介します。

箱買いした後の保存方法も併せてお知らせしますので、良かったら参考にしてください。

スポンサーリンク

横浜でジャガイモ・タマネギが箱買いできる場所3選

ジャガイモも玉ねぎも焼いてよし、煮てよし、揚げてよし!とゆうとっても便利な食材なので、たくさんあっても重宝します。日持ちもするので大量買いに適した食材ですね。

横浜でジャガイモと玉ねぎが箱買いできるお店を3件ご紹介します。

激安スーパーエイビイ(ave)

エイビイではジャガイモの箱買いが安い

エイビイ(ave)は、神奈川県横須賀市を中心に展開している激安スーパーです。

家庭で使いきりやすい5kgのジャガイモが箱売りされています。

季節にもよりますが、男爵・北海こがね・きたあかりなど種類が豊富なのが嬉しいです。箱売りは秋~冬にかけてやっています(3月になるとなくなっていました)。

値段はじゃがいも5kg入り980円(税抜)と、とっても安い!お財布に嬉しいです。ちょっと小ぶりな大きさのジャガイモがたくさん入っています。

芋のサイズ感は、見本が出ているので、サイズを確認してから買うことができるので安心です。

玉ねぎは箱ではなくオレンジのネットに入ったネット売りですが、こちらもお値打ちなのでぜひチェックしてみてください。

激安スーパーのエイビイは横須賀を中心に店舗を展開していますが、横浜市内にもお店があります。

株式会社エイヴィ
https://www.ave.gr.jp/

横浜のエイビイは2店舗

  •  エイビイ新鶴見店
    〒230-0002 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町 3-72
    通常営業時間 10:00~19:00
  • エイビイ南部市場店
    〒236-0002 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町 1-1
    通常営業時間 10:00~19:00

クレジットカード:対応なし
ポイントカード:対応なし

オーケースーパー

玉ねぎは箱買いがお得

オーケーではジャガイモと玉ねぎの箱買いができます。

箱売りと言っても、サイズは2.5kgで使いやすい家庭用サイズです。箱買いが初めての方でも手を出しやすいです。

玉ねぎは、378円(税抜)で激安です。
ジャガイモも同じお値段です。

オーケーは玉ねぎのまとめ買いが激安

ジャガイモも玉ねぎも大きさは小ぶりです。店頭に見本はないのですが、箱の隙間からサイズ感を確認できます。

スーパーのジャガイモ・タマネギが置いてある場所に箱売り商品も置いてあります。

箱売りは通年やっていますが、自分の感覚で言うとたまにないときもあるので、在庫状況は最寄りのお店にお問い合わせくださいませ。

オーケースーパーは横浜以外にも、埼玉・東京・千葉・神奈川に展開しています。お近くの店舗をのぞいてみてはいかがでしょうか。

横浜市内にあるオーケースーパー店舗は以下になります。

  • オーケー みなとみらい店
  • オーケー あざみ野店
  • オーケー 新山下店
  • オーケー 本牧店
  • オーケー 北山田店
  • オーケー 川和町店
  • オーケー 港北中央店
  • オーケー 港北店
  • オーケー 新子安店
  • オーケー 西寺尾店
  • オーケー 阿久和店
  • オーケー 三ツ境店
  • オーケー 金沢文庫店
  • オーケー 並木店
  • オーケー 新杉田店
  • オーケー 日吉店
  • オーケー 新吉田店
  • オーケー 妙蓮寺店
  • オーケー 東戸塚店
  • オーケー 戸塚上矢部店
  • オーケー 長津田店
  • オーケー 上大岡店

オーケースーパー
https://ok-corporation.jp/shop/keyword/%e6%a8%aa%e6%b5%9c%e5%b8%82/

クレジットカード・電子マネー:対応あり
ポイントカード:あり(入会は自由。カード発行時に200円かかります。年会費無料。)
ポイントカード特典:食料品が本体価格の3%相当割引(酒類を除く)
※ポイントカード特典は現金払いの場合のみ

株式会社 朝市食品

ジャガイモ玉ねぎは箱買いがお得

横浜市金沢区、南部市場の「食の専門店街」の中にある「あさいち」さんは、箱売りの種類が豊富です。

ジャガイモ・タマネギ・人参・サツマイモなど色々な野菜の箱買いができます。

こちらは季節問わず、通年箱売りをやっています。

最近はコロナで人が集まる機会が少ないですが、お祭りでカレーを作る時なんかには大量買いできて最適なのではないでしょうか。

市場の中にある八百屋さんなので、10kg・20kg入りの箱売りが中心となります。

お値段は、10kg入りのジャガイモが2980円(税抜)となっております(2022年2月)。
キロ単位で考えると激安なのですが、一般的な家庭の食費から出すとなると、もはや高いのか安いのかわからなくなりますね(笑。

小分けにされた袋売りも安いので、ぜひのぞいてみてください。

市場の八百屋さんなので、開店時間が早く、閉まるのも早いです。

月~土曜日は朝6時から13時まで
日・祝日は朝8時から13時まで。

箱売り以外にも、野菜・果物が安いし新鮮だし毎日目玉商品アリなので、早起きして行ってみる価値はあります!

株式会社 朝市食品
https://www.yokohama-smp.com/shop/shop_13-25-26.html

クレジットカード・電子マネー:対応あり

スポンサーリンク

じゃがいも・タマネギの保存方法

じゃがいも・タマネギの保存方法を説明します。

この記事のタイトルが「じゃがいも・タマネギはまとめ買いがお得!箱買いできるスーパー・八百屋さん3選【横浜】」となっておりますので、見てくれている方もおおよそ横浜・神奈川あたりの気候だと思って解説したいと思います。

ジャガイモの保存方法

冷蔵(保存の目安:約3カ月)
気温の上がる夏場は芽が出やすいので、冷蔵庫で保存を。ただし、温度が低くなりすぎるとでんぷん質が低温障害を起こし、早く傷んでしまうので、冷蔵室ではなく必ず野菜室に入れる。使いやすい数を小分けしてキッチンペーパーで包み、ビニール袋に入れて保存。
じゃがいもの保存法]不向きな冷凍保存がOKになるひと工夫|カゴメ

玉ねぎの保存方法

網やかごなどに入れて通気性のよい冷暗所で保存しましょう。床に置く場合には、かごに新聞紙など吸湿性のあるものを敷いて、その上に入れておくと安心です。
タマネギ]正しい保存方法や切り方のテクニック|カゴメ

ジャガイモは冷蔵庫の野菜室で保管、玉ねぎは常温でも保管できるようですね。

自分の場合は、箱買いをしたら、小ぶりの箱ならジャガイモも玉ねぎも段ボールのまま野菜室に入れちゃいます(笑。

うちは4人家族ですが、1ヶ月もしないで使い切ってしまうので、野菜室に入れれ置けば大丈夫かな?くらいの感じであんまり厳密に気にしていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ|じゃがいも・タマネギは箱買いがお得

煮物や炒め物など、さまざまな料理に使えるじゃがいもと玉ねぎが箱買いできる場所をご紹介しました。

箱買いすると重い?

近くにジャガイモやタマネギのを箱売りしているお店がない場合や、箱買いしたいけど、持ち帰るときに重そう。。とゆう場合は、通販とゆう手もあります。
色々な産地・品種を選べるので、通販で買うのも楽しいかもしれませんね。

野菜の値段が高いときは冷凍食品がお得感アリ

じゃがいもは冷凍食品だと値段が安定しています。基本、普通のジャガイモを買うよりも
おすすめなのは、素揚げしてあるタイプのものです。

乱切りカントリーポテトS 1kg 冷凍 食品 冷凍野菜 1/4カット 皮つき マチルダ種 ホクホク 甘味 電子レンジ 炒め 焼き

すでに火が通っているので、肉じゃがの時は煮込み時間が短くなって調理がラクです。

カレーのときは、カレーが出来上がったあとにこの冷凍ポテトをザザッと入れるだけでOK。便利です。

玉ねぎも、すでに切ってあるのでそのまま鍋に入れられます。